マウスコンピューター WN891

製品仕様(公式ページ)

特徴

オススメポイント
  • マルチタッチパネルの8.9型液晶ディスプレイ
  • Office Home and Business 2013付き
  • インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
  • 本体の重量が約481gと軽量
  • 着脱式キーボード(アイソレーション型)が標準付属
  • 前面と背面に192万画素のカメラ
  • タブレット&ノートPCとして使える2in1仕様
  • 公式送料込みで29,800円とハイコストパフォーマンス
注意点
  • [DEL]と[ESC]キーが同じキー
  • 「む」キーが小さい
  • ストレージの容量が32GBと少なめ
  • USB3.0のポートなし
  • バッテリー持続時間が約6.0時間

レビューや評判・評価

Amazonレビュー

フルサイズのUSBの電源がしっかり出ています。他のwindowsタブレットでは電圧不足で動かなかったポータブルHDD(12.7mmもの)も、補助電源なしでしっかり駆動します。

ExcelやインターネットはAndroidでも使えますが、プリンタやスキャナなどの(今私が使っている)周辺機器を使うには、ドライバソフトの都合上、やはりWindowsに利がありました。また周辺機器の接続のために給電のしっかりしたUSBポートも必要でした。

Amazon WN891 レビュー

注意点の詳細

[DEL]と[ESC]キーが同じキー・「む」キー(どちらも右上方)が小さい

WN891のキーボード

ただ、「む」の位置とピッチ、[DEL]、[ESC]キーが[Fn]キーとのコンビネーションになるため、ここだけは使いにくい。しかし、これによってほとんどのキーのピッチが同じになるメリットもあり、痛し痒しといったところか。

PC Watch

ストレージの容量が32GBと少なめ

ディスク管理で調べてみると、元が29GBしかないのに回復パーティションで5.25GBも使ってます。これは外部SDカード買ってきて常用ドライブ化するしかないようです。

オルタナティブ・ブログ

その他情報

紹介動画

Windows10へのアップデート

先日Let’s Note CF-J10にWindows10を入れてみたら、かなり動作が軽く良くなったのでWN891にもWindows10を入れてみた。

激安タブレットPC「WN891」にWindows10を入れてみた。

まとめ

8.5 Total Score

性能
8.5
価格
9
魅力
8
Add your review
この商品の評価をお願いします!

Leave a reply

Your total score

オススメット.com
Compare items
  • smartphone (0)
  • tablet (0)
Compare
0